• カメラで稼いで人生を豊かにするブログ

みんな質問ありがとねー!

どう?みんなリサーチしてるのかな?
 
 
とにかくなんか気に入ったのを
仕入れてみればいいと思うよ。
 
 
ミラーレスなんかは極端な話
自分で使ってもいいし
それじゃ意味ないか(笑) 
  
 
とにかく失敗を恐れちゃダメ。
 
 
失敗、
それはうまくいかない方法が1つわかっただけ。
そうでしょ?
 
 
これも考え方ね。
やめた時が本当の失敗だからね、
それまでは勉強した!っと思う。
 
 
 
運動した時の筋肉痛みたいなもんだよ。
痛くなるくらいやんないと強くならないもんね。
 
 
 
 
さて、今日は商品撮影についての話。
 
 
 
結論から言おう!
 
 
 
iPhoneじゃホームラン打てません。
 
 
ちぃーん・・・

 
 
 
最近は便利になって来てスマホで写真撮って
そのまま出品できますみたいのがおおいよね。
 
 
「簡単しゅっぴん~♪♪」みたいな
 
 
 
ぶっちゃけそんなでも売れる。
マジでね。
 
 
 
だけどよ?たとえば同じ商品があって
同じ程度で同じ金額だったらどうよ?
 
 
だいたいみんな価格を相場前後に
してるからどの商品も似たり寄ったりなんだよ。
 
 
そうしたときに素人丸出しのスマホの写真と
撮影機材を使って撮った商品とどっち選ぶ?
 
 
って話なんだよね。
 
 
 
君だったらどっちから買いますか?
ね?わかるでしょ。
 
 
 
 
写真を1枚とか基本の3枚で終わらせてる人も
おるよね〜。
 
 
 
こちらの世界はさ、リアルと違ってさ、
取って触って見れないじゃない?
 
 
本当にそれがどういうものなのか分からないのがネットなんだよ。
 
 
それを補う方法の非常に大きな役割が写真にはある。

Amazonみてみー
 
 

 
 
マウスを写真に持っていったらそこが拡大するでしょ。
 
 
あれこそが必要性を物語ってるんじゃないかな。
説明なんてコレッポッチも無かったりするのにね(笑)
 
 
 
それでだな、
もっと言うと、iPhoneでも売れるんだけど
確実にチャンスロスを起こしてるってことなんだよ。

何回もチャンスが来てるのにこれらを理由に他のを選ばれてるわけ。
 
 
 
もったいなくない?
 
 
 
これが出品している商品全部に言えるわけだから、
商売としてはふざけてるとしか言いようがないんだよ。
 
 
 
 
誰もが一眼レフで撮影しろって言ってるでしょ?
誰もがこのことをわかってるわけじゃない。
その人のお師匠さんが言ってたから真似して言ってるだけの
アホゥだからね。
 
 
 
なぜあらゆる業界のプロフェッショナルは
いい道具を使うのか?
 
 
それは・・・
  

出る結果が確実に違うから。
 

 
 
腑に落ちたかな?
 
 

 
こんなところで迷うな!
 
 
一眼レフで撮れ!!
 
 
いますぐぽちれ!!!

 

 
以上!!
 
 
 
んぢゃ!!
 
 
 
 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です