• カメラで稼いで人生を豊かにするブログ

こんにちわ~てるさわですよ!
 
 
今日はね、コンサルティングってなによ?
 
っていう話です
   
 
 
 
私は以前、外資系の生命保険会社にいました
 
 
 
当時はまだ保険をコンサルティングして
 
 
 
加入させるという方法が一般的ではなかったんです
 
 
いまでこそ国内の会社も”あたりまえだ”
 
という顔してますが今でも大したことないと
 
思います
 
 
 
 
 
自分たちの売りたい商品があって
 
 
そこにこじつけるようなやり方ですよね
 
 
 
 
結局お客さんのためではないんです
 
 
点数が沢山つく商品を売ってるだけですね〜
 
 
 
 
 
この方法って今のネットビジネスにも
 
 
言えるんじゃないでしょうか?
 
 
 
 
私が受けたネットの塾の先生は
 
 
こちらが訊かないと答えませんでした
 
 
なんじゃそりゃって感じですが本当です
 
 
 
1問1答みたいな感じです
 
 
 
 
こちらが疑問に思わないことは
 
 
知ることが出来ないんです
 
 
 
 
これ当たり前だと思います?
 
 
 
 
本物のコンサルティングセールスを
 
 
やってた人からすると
 
 
こんなの”くそくらえ”です
 
 
 
 
 
何も知らないお客さんが何を訊けるんだ?
 
 
困っていることが分からない
 
 
わからないことがわからない状態の人に
 
 
これって意味あると思いますか?
 
 
当然こんなんじゃ売れるようにはならないんですよ
 
 
 
 
まずは現状分析ですよ
 
 
 
いまどういう状況ですか?って
 
 
これならだれでも答えられるでしょう?
 
 
 
 
オークションのやり方がわからないとかは
 
 
論外ですがそんなでもマニュアルみたいのは
 
 
渡しますよ
 
 
 
 
Aさん:なかなかうれないんですよね~
わたし:なに売っているんですか?
 
 
Aさん:キャノンです
わたし:機種はなんですか?
 
Aさん:X2・X3・X4あたりです
わたし:X3やX4って売れます?
 
Aさん:そうなんですよ~売れないんです
わたし:なんでだと思いますか?
 
Aさん:高いんでしょうか?
わたし:それもありますね
 
Aさん:やすくすればいいですか?
わたし:どう思います?
 
 
Aさん:そうですね~
わたし:・・・
 
Aさん:ん~
わたし:とっとと売っちゃって現金にしましょう
    損切りになっても大した損にならないですよ
 
Aさん:え~、もったいないですね
わたし:転売やってる目的ってなんですか?
 
Aさん:儲けたいからです
わたし:じゃあ、
 
         売れないそれを持ってて儲かります?
 
    勉強代だと思って切っちゃってください
 
    次は失敗させないですからね 
 
 
 
いつまでも損切りが発生するわけじゃないんです
 
 
そのうちこんなことはなくなりますから安心してください。
 
 
 
な~んて、こんな風に私だったらやるんですよ
 
 
 
考えさせて導くことが大切ですね。
 
 
「こうしてください」じゃ安心して行動できないですよね
 
 
 
 
成功体験する
 
 
楽しい
 
 
もっとやってみたくなる
 
 
どうしたらいいか考えたくなる
 
 
でも分からない
 
 
私に訊く
 
 
 
 
このサイクルですね
 
 
 
DRMって主流じゃないですか?
 
あれってコンサルに近いものがあるんですよ
 
 
 
客を教育して自分で何が正しいか
 
分からせてからその正しいソリューションを
 
提示して売るんですから
 
お客さんは喜んで買うでしょう
 
 
 
お客さんの中で価値が高まってるから
 
 
例え少々高くてもそのハードルは悠々越えていきますよ
 
 
 
 
コンサルって
 
相談を受けているんじゃないんです
 
御用聞きじゃないんです
 
いつまでもおんぶにだっこを大量生産したいんじゃないんです
 
 
お客さんが独り立ちできるようにするのが
 
 
コンサルティングです
 
 
ちょっと自論が入ってますが
 
私の考えはこういう形です。
 
 
まだ情報を発信しているだけですが
 
 
そのうち個別のコンサルもやりますよ
 
 
おたのしみに~
 
 
んぢゃ!!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です